• 製品一覧
  • クオリティー
  • ギャラリー
  • 店舗
  • お問合せ

広大な規模を誇る生産拠点!

欧米のデザイナーを起用し、また欧米や中東にも店舗展開していることもあって『DeRUCCI』のベッドフレームは高いデザイン性を誇る。また、ベッドのもう一方の要であるマットレスも、部位によって硬さが選べるなど人間工学に基づいた商品開発が行われている。

工場があるのは中国広東省の東莞市厚街鎮で、毎年 3 月と 9 月に家具展示会が行われる会場からも車ですぐの距離にある。工場の敷地面積は 8 万㎡で、床面積は 15 万㎡にもなる。ブランドごとに建屋が分けられているのが特徴で、各建屋の1階にはストックヤードとトラックヤードがあり、それを囲むように配置された各階の室内に生産ラインが設けられている。

更に詳しいPDF >>


品質管理を徹底!その品質は世界で認められる!!

[Derruci]グループを展開する慕思寝室用品有限公司は品質管理も徹底している。工場内には中国政府が認可した高性能な検査用の施設があり、ここで製品に使用する素材の品質や成分は勿論、耐久性や耐光性など、あらゆる角度からの検査を実施して検査を合格したものしか使用していない。

また、完成したベッドフレームについても、一度組み立てて異常がないかを目視で確認した上で、最終梱包するなど検品体制を強化している。

デザインだけでなく、良いものを作り提供する為の努力と投資を惜しまない姿勢が、結果的に世界中で高い評価を得るまでになった要員の一つであろう。

更に詳しいPDF >>